融資されるまでの時間

MENU

融資されるまでの時間

最短ですと、翌日には融資を受けることが可能です。ただし、銀行からの融資ではなく、ビジネスローンからの融資となります。また、ビジネスローン会社によっても申請から融資までの期間が異なりますので、1日でも早くを融資を受けたい場合は、事前にサイトなどで、調べておく必要があります。平均的なビジネスローン会社の申請から融資までの期間は翌日から3日までが相場となっています。

 

ビジネスローンであれば、担保なしでも融資を受けることが可能です。その分、銀行や国からの融資を受けるよりも高い金利となっており、同じ価格の融資でも返済額が高くなってしまいます。しかし、それ以上に、審査が早いやすぐに融資可能、使用使途の自由などの特徴があるので、ビジネスローンを利用すれば、非常に融資を受けやすいです。銀行からの融資の場合は、基本的に担保が必要となります。

 

銀行や会社によって異なりますが、複数の金融機関あるいは会社から融資を受けている場合でも、融資を受けることが可能な会社はあります。特に、複数の会社から借入を行なっており、返済先が複数あるので混乱したり、返済作業が大変であったりする場合に、融資してもらった金額を返済にあてることで、返済先を一元化するといった例もあります。そのため、複数から融資を受けている場合でも可能です。もちろん、返済能力が乏しいと判断されれば、融資は断られるのでご注意ください。

 

融資額を増やすこと、追加することは可能です。銀行からの融資の場合は、融資を受けて返済が残っており、完済していない場合でも、ある程度の期間が経っていれば、新たに追加融資を受けることが可能です。しかし、1回目の融資を受けてから1から2ヶ月ほどの場合は追加融資が厳しいこともあるので注意してください。

 

ビジネスローンの場合は、融資額の上限が決められており、その間での融資額の増額であれば可能です。ただし、会社によって上限額が異なるので、事前に確認は必要です。だいたい上限額の相場は500万円です。上限額が高いところで1000万円となっております。

 

事業者の資金調達方法